こんなことは初めてだったので、警鐘も含めてブログに。

駅の改札を出て数歩。
後ろから軽く何かが当たった感じ?
いや・・カバンの中に手が突っ込まれた!!
思わず

私         「っなにっ?」
60代?オッサン 「あ・・いえすみません」
           (多分言ってたんじゃ・・ない・・かな?半期待)

私の顔を見ることもなく追い越しながらの謝罪でよく聞こえなかったけれど・・

駅の改札を出て数歩のところで遭遇。
suicaを改札に通して、バッグにしまってパカっとあいた口からは
「取り放題~~♪」ってスリの方には聞こえるのかな?(笑)

きっと人がボヤっとする一瞬なんでしょうね~
後ろ姿がいかにもぼーーっとしてるオバハンに見えたんでしょうね~

その日のバッグは新作迷彩バッグ。
いつもなら口は開けっ放しのボタンもマグネットもつけない仕様ですが、
今回は蓋あり、中をリボンで結んで保護するタイプ。
お気に入りのデザインを見せたく、中のリボンはしっかり結んで、でもバッグの口は開けて持っていました。
suicaをしまった直後だからね。

手を突っ込んだものの、でっかいポイントカードでパンパンになったお財布は、中のリボンで阻止されたんですね。

新婚旅行のパリ・レアールでも(いつの話だよ!)中国に出張のときも、
細心の注意を払って被害には合わないかったけど、
こんな日常のふとした瞬間に魔の手は伸びてくるんですね。
皆様も満員電車やセールの人ごみだけでなく、こんな場所も気をつけてください。

秀逸なバッグのリボンちゃんは↓


写真-14